不死身の宇宙怪物



身長は1mくらいで、大きな頭に大きな耳を持ち、目玉は黄色に輝いているうえ、体全体も発光している怪物が、1955年の8月21日にケンタッキー州のホプキンスビルに現れたらしい。この怪物はアメリカで初めて目撃された宇宙人とも言われている(ただし、何で宇宙人と言われているのかはよく分からない)のだが、やって来た場所がアメリカだっただけに、一般市民から銃でばんばん撃たれるという手荒い歓迎を受けてしまう。だが、銃弾を浴びてもこの怪物は平気だったそうである。

生息地・目撃地
アメリカ・ケンタッキー州
|2009.09.06|-|PAGE TOP ↑
<< 目目連(もくもくれん) ヴォルパーティンガー >>

最新の記事

掲載UMA一覧

検索