ツチノコ



北海道と沖縄を除く日本全土で目撃されている日本を代表するUMAである。

最大の特徴はジャンプをすること(2m以上飛び上がることだってあるという)。新種のヘビとも言われているが、「いびきをかく」「瞬きをする」など、蛇には無い特徴も持っている正体不明の生物だ。毒を持っているという特徴もよく聞くが、ツチノコに噛まれたという体験談は聞いたことが無く、毒を持っているという話がどこから来たのかは非常に謎である。

私はツチノコ目撃多発地帯の岐阜県・東白川村にツチノコ探検に行ったことがあるが、村の人達に聞き込み調査をしたところ、高確率でツチノコを目撃した人と会うことが出来た。10人くらいに聞けば1人は「ツチノコを見たことがある」と答えてくれるような驚くべき状況であった。私は、いくつものUMAが目撃されたスポットに足を運んでいるがここまで目撃者が多く存在しているという状況は経験したことが無い。そんなにもたくさんの村の人達が嘘を吐く理由も無いと思われるので、やはりツチノコは実在しているのだと思う。

ツチノコは非常に有名なUMAであるため、漫画やドラマ、映画などにも多く登場している。NHKの朝の連続テレビ小説にも登場しているし(芋たこなんきん)、ゲゲゲの鬼太郎とも戦っているし、ドラえもんではジャイアンによりツチノコが捕獲されている(その結果、ジャイアンはツチノコの発見者として歴史に名を残すことになる)。

さて、ノンフィクションの世界でツチノコを捕獲して歴史に名を残すことになるのは一体、誰だ!?

生息地・目撃地
北海道と沖縄を除く日本全土
|2009.09.07|-|PAGE TOP ↑
<< ヴォルパーティンガー フライングヒューマノイド >>

最新の記事

掲載UMA一覧

検索