3mの宇宙人



1952年9月12日にアメリカの小さな町(人口300人程の町)に赤く光る飛行物体が着陸した。その空飛ぶ円盤から降りてきたという身長が3mもある怪物(宇宙人?)である。その特徴あるルックスのインパクトは大きく、日本ではフィギュアやカードなどのグッズも複数発売されている。

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場した第4使徒シャムシェルの元ネタもこの3mの宇宙人である。

生息地・目撃地
アメリカ・フラットウッズ
|2009.09.05|-|PAGE TOP ↑
<< チペクエ ドアル・クー >>

最新の記事

掲載UMA一覧

検索